過払い利息

過払い金返還請求が最近話題になってますね
この法的処置自体は以前からあったのですが

少し前に法の見直しがあり、やっぱり守られるべきなのは出資法ではなく利息制限法だということで
払いすぎた金利を取り返すというものです


利息制限法

借入金が10万円未満 年利20%まで

借入金が10万円以上100万円未満 年利18%まで

借入金が100万円以上 年利15%まで


本来は、この金利しかとれないのですが
もうひとつ出資法があって

年利29.2%までは取っても特に罰則はないので
大手消費者金融を初め、一般的な金融会社は利息制限法は守らず
出資法だけ守って融資をしています


利息制限法は破っても特に罰則はないですから


また、今現在は出資法は年利29.2%までですが
以前は年利40.004%でしたので

このころから払ってる人は特に多く取り返せます

払いすぎもいいとこです


また過払い金返還請求は、すでに支払いが終わって全額返済してる人の場合
返済が終わってから10年以内の間であれば出来ます


よくこれをやったらブラックになってクレジットカードなど作れなくなるんじゃないかと心配する人もいますが

そうならないようにきちんと出来ます

また、来年からは法改正で年収の三分の一の金額しか借り入れが出来なくなるので
現在自転車操業になってる人は特に早めに考えるべきですね

今自転車操業になってるんであれば
すでに年収の三分の一以上の借り入れがあるでしょうから
来年からもうまったく借り入れが出来なくなります

それで、来年からもう自転車操業が出来なくなります


するとどうなるか!!!


当然、今までの借り入れの分の支払いがまったく出来なくなり

完全にパンクしてしまいます


何にしても、現在消費者金融からの借り入れがある方は

早めに過払い金返還請求をやるべきでしょうね
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。